【なくなってしまった創業者支援助成金】

助成金は、かつて新規事業に対しても使えるものがありました。

創業者支援助成金でしたが、残念なことに平成25年で廃止となってしまったのです。

これによって、新規事業における助成金としてはなくなってしまったのです。

よく混同していることがありますが、助成金は国の場合には厚生労働省所管のものだけを指すことになりますので、ほかの省庁のものは助成金ではなく補助金と呼ばれています。

そのため、新規事業で使うのであれば、ほかの補助金を使っていくことが求められるようになったといえるでしょう。

 

【再就職手当も新規事業に使うことができる】

厚生労働省所管で、新規事業に使えるものが全くないわけではありません。

助成金とは銘打たれてはいませんが、再就職手当というものが存在します。

これは何も別の企業に就職する時に出る手当ではなく、雇用保険の受給資格者が、雇用保険の適用事業の事業主になった時に使える手当でもあります。

この場合には、雇用保険の被保険者を雇用する場合にも適用することができます。

なぜこれが手当になっているかといえば、助成ではないということが重要です。

ハローワークで支給されることになりますが、あくまでも再就職にかかわる手当であり、新規事業に対する助成ではありません。

ですが、活用することができるのであれば、大事な資金となることには変わりがないでしょう。

 

【事業プランを明確にしていくこと】

再就職手当にしても、厚生労働省所管以外の補助金を利用する場合でも、印鑑を押す以上内容に責任を持たなければいけません。

手あたり次第申し込んでみるのも方法の一つではありますが、内容を吟味せずに申し込んでも通るわけではありません。

自分がこれから先目指すものを明確にし、事業プランに即したものを選択していくことも、助成金選びでは大切になることを忘れてはいけないのです。

 

【PR】会社設立用印鑑販売なら

会社設立やNPO設立に必要な「会社実印、会社銀行印、会社角印」の法人印をお得なセットにして送料無料、卸値でのご提供です。
お客様からのご要望が多かった、「印鑑袋付き」「専用ケース付き」のセットもご用意。お好みと用途に合わせてお選び下さい。
http://www.at-hanko.com/shop/cset.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>